株式会社ネットワークは、低予算でも別れさせ工作の成功を目指すことができる、全国対応の復縁屋別れさせ屋です。

東京都公安委員会
探偵業届出番号30220087号

年中無休24時間 相談受付中
Tel:03-5934-2424

別れさせ屋のケース

北海道札幌市での別れさせ屋

北海道札幌市

北海道の中で最も件数が多いのが、やはり札幌の案件です。
国際線も就航している新千歳空港を擁し、鉄道やバスのネットワークも広く整備されている札幌の中心部は、今や東京などと比べても遜色ないほど都市化されてきています。大通公園を中心とする都心部、すすきのや琴似といった繁華街が主な舞台となります。

人が集まるところに恋愛あり、ということなのでしょうか、近年は地方案件に占める割合が確実に大きくなってきています。関東以北の地域の中では年間の依頼数がダントツに多いのが札幌です。

内容的に見ても、一昔前までは浮気調査の延長で行うものがほとんどでしたが、最近はそれほどシンプルなものばかりでなく依頼人様の層(年齢や立場)やご要望が多様化しているのがうかがえます。不倫している夫(または妻)とその相手を別れさせてほしい、というのが件数的に最もよくあるのは変わりないのですが、元の交際相手と現彼氏(彼女)の別れさせや、意中の人と交際相手の別れさせなどのご依頼も頻繁にいただくようになっています。

札幌市の対象者の行動パターンと進め方

先にも書きました通り札幌(特に中心部)では交通網が発達しているため、対象者を追尾する際には電車・地下鉄・バスなどを多く利用します。

対象者がフルタイムで仕事に出ている方であれば、朝の出勤時や夜の退勤時、そして退勤後に帰宅するまでの立ち寄りを狙って接触を試みるのが一つのパターンとなっています。一方、主婦や自営業をされているような対象者の場合は、主に自宅付近での張り込みからスタートして外出を待ち、出かけた先(買い物・習い事・人との待ち合わせ)で単独行動をしているタイミングを狙って接触を図ります。

いずれの場合でも、最初のつかみの部分ではやはり札幌ならではの話題(例としては時計台や海産物に関連するネタ)を出すなどして、その案件の目的や対象者の性格的な部分も加味して決定した方針に沿って会話を進めていきます。

多くの場合は、工作員は地元札幌の人間ではなく何らかの理由(出張・旅行・親戚に会うためなど)で今回札幌に滞在しているという形をとります。県外から来た人間に対し、札幌の人々は総じて温かく寛大な応対をしてくれます。もちろん連絡先交換の成否はまた別の話ですが、取りかかりの部分で何の壁も感じさせない応対を見せてくれるケースが多いため、工作員としてもそのままの良い流れで進められることが多いのです。
事実、地域別の統計で見ても連絡先交換の成功率は高い方です。

札幌で別れさせ屋の工作をご検討の方は弊社にお問い合わせ下さい。相談・見積は無料です。